シャンプーは二度洗い

健康的な髪質を保つために大切な事というのは、やはり毎日するシャンプーを気を付けるという音では無いでしょうか。

しかし余り正しいシャンプーの仕方といっても自信を持って答えられる人は少ないかもしれません。

間違ったシャンプーの仕方で洗ってしまうと洗髪をしているのに逆に髪を傷める事にもなりますので、今回は一度正しいシャンプーの仕方について書いていきたいと思います。

是非い一度試してみ下さい。

まず基本的には頭皮の汚れをしっかりと落とすことが大切なのですが、同時にマッサージをしながら洗うと良いようです。

そしてシャンプーの際には二度洗いも大切です。

まず一回目のシャンプーは頭皮についた汚れやほこりを取り除くことを意識しつつ洗いましょう、そして二度目には角質を取り除く事と血行を良くするために更にマッサージをしつつしっかりと行う事重要です。

頭皮は一定期間で生まれ変わる物ですので、古い角質は落とし、そして新しく生まれて来る細胞の為に頭皮に適度な刺激を与える様にマッサージを行ってみてください。

シャンプーが終わった後にはトリートメンとですが、髪に栄養を与える大事な作業ですので、しっかりと行う様にしてください。

トリートメントは髪の表面を守るとともに内側にも栄養を送り込んでくれます。

しかし、注意点としては頭皮にはもみ込まない様にしてください。

そしてトリートメントを髪になじませたら5分ほど髪に染み込むまで時間をおきましょう。

そして以上の洗髪が終わった後にはブラシで溶かしてあげてください。

そうするとキューティクルも引き締まって仕上がりも綺麗になるかと思います。